ダイエットするなら楽しいベリーダンス【腰回りのダイエット】

効果がある理由

ウーマン

複雑な腰の動き

ベリーダンスを踊っている人を見るとどの人も女性らしいくびれを持った腰つきとしなやかな手足の動きをしていることに気づくと思います。ベリーダンスを本格的に踊るとかなり激しい動きになりますが、激しいダンスまではいかなくても楽しみながら踊るだけで大変高いダイエット効果が得られることがわかっています。ベリーダンスを見ていると大きく腰を動かしながら踊るのが特徴になっています。この大きな腰の動きが腰のラインをきれいにするのに役立ちます。ベリーダンスの腰の動きは一通りではなく、何十種類もの組み合わせになっているので腰回りまんべんなく脂肪が燃焼されて大きなダイエット効果を得られるのです。また、ベリーダンスは腰を振るだけでなく、肩をふるえさせたり、腕を大きく振るようなダンスもたくさんでてきます。この動きによって二の腕をひきしめたり、バストアップがはかれるなどダイエット効果が発揮されます。ベリーダンスは動きだけでダイエット効果を発揮しているのではなく、正しい姿勢をしていることでも効果を発揮します。背筋を伸ばしてすっと立っていると同じ体型の人でもすっきりと見え、正しい姿勢を保持しつづけることは背筋や腹筋を常に使いつづけることになるので筋力が鍛えられて、基礎代謝が増えて太りにくい体質を得ることができるのです。ベリーダンスは日常に使う筋肉とは異なる筋肉を使うことになるので、最初のうちは筋肉痛がひどくなったり、うまく踊れないことが多いものです。しかし、それを通りこすとうまく踊れるようになり、目に見えて姿勢がよくなり、10数回を経験すると腰のラインの違いが自分でもわかってくるはずです。